【リフトアップ化粧品】顔のたるみ解消・小顔効果があるのは?

基礎化粧品でリフトアップをしています

 

加齢とともに、肌がたるんできているようで、とてもきになっています。

 

顔の輪郭がはっきりとしないような気がして、?のたるみが特に気になって、リフトアップしたいと思っていました。

 

リフトアップするには、外科的に美容整形外科で顔の端のほうを切開して、余分な皮膚を切り取ってリフトアップする方法がありますが、私はそこまでする勇気はありませんし、経済的にも出来ないので基礎化粧品でリフトアップできないかな、と思いました。

 

そこで出会ったのが、シュウウエムラのフィトブラックリフトです。

 

フィトブラックリフトは化粧水とコンセントレートという美容液と、エマルジョンという乳液の3品あって、それを使っていたら、顔が引き締まったような感じがするようになりました。

 

洗顔後、化粧水を手にとって直接顔につけます。化粧水だけでも肌がしっとりとするくらいで、丁寧に肌に染み込ませてから美容液を使います。

 

スポイド式になっていて、2〜3滴を手にとって顔と首筋に伸ばします。このコンセントレートという美容液が一番リフト効果を発揮するそうです。

 

それからエマルジョンを使います。ポンプ式の瓶に入っているので、衛生的で使いやすいです。それを1プッシュ顔に伸ばすだけでオーケーです。

 

リフトアップ化粧品 http://arksquare.com/

写真写り改善にリフトアップを頑張る毎日

最近写真を撮られるのが嫌になりました。

 

最近はやたらとSNSの投稿するとかで、写真を撮りたがる人たちがいます。

 

一緒に食事をした際など食べる前にその食事を写した後、一緒に食事会をしたと言って写真を載せるからとスマホでぱちっと撮りたがります。

 

 

 

今までは友人たちと食事会をしたときは、私も積極的に撮ってもらっていました。

 

しかし、この前久々にその友人の飲み会に出席した後に、友人のSNSの投稿された私の写真を見て、その写真写りの悪さに自分自身で驚いてしまったんです。

 

 

 

正直、自分でいつも見ている鏡の顔よりも大分老けて写っていました。

 

友人には写真を出していいよと一応許可は出してしまったので、そんな顔の写真が投稿されても文句は言えません。

 

それ以来、なるべくこんな感じの撮影は遠慮気味にしているんです。

 

 

 

でも実際よりも老けて見えるとはいえ、それも私自身ですから、これは肌の老化が招いたんだと、今はいつ写真を撮られても大丈夫なようにリフトアップに頑張っています。

 

今使っている化粧水や乳液を、リフトアップ効果のあるものに変えました。

 

それとリフトアップに効果的なマッサージも施しています。

 

こんな風に写真写り改善のため、密かに毎日頑張っている私です。

リフトアップ効果のある化粧品

クリニックでリフトアップの施術を行えば、すぐにその効果を感じることができます。

 

ただし、体に何らかの疾病を抱えている方や妊娠中の方は、施術自体受けることができませんね。

 

このように、体調や都合によってリフトアップの施術を受けられないという方は、リフトアップの効果がある化粧品を使用してみるとよいです。

 

 

 

今では、一般の店舗でもリフトアップを目的とした化粧品も販売されていますので、安価な値段で気になるたるみを改善することができます。

 

化粧品の場合、顔に傷をつけることがありませんので、施術に不安を感じるという方でも利用できますし、施術を受けるお金がないという方も、安い値段でリフトアップしていくこともできます。

 

 

 

また、化粧品の場合には、リフトアップ効果の他に美肌効果のある成分も色々と含まれていますので、お肌全体の状態を大きく改善していくこともできるのです。
ただし、化粧品の場合には、肌質によって合う合わないがありますので、まずは自分の肌に合ったものを選ぶ必要も出てきます。

 

お肌に合った化粧品を選ぶためには、お試しセットなどを取り寄せて使用してみるとよいでしょう。

 

このように、化粧品でも気軽にリフトアップもできますので、老化が気になるときには試してみるとよいです。

 

リフトアップの注意

 

リフトアップの施術を行う時には、注意点も存在していますので、その点を把握しておきましょう。

 

 

 

まずリフトアップの施術は、妊娠している方や授乳中の方は基本受けることができません。

 

リフトアップの施術は安全性が高いものの、施術の際には麻酔なども行っていきますね。

 

妊娠中には、お腹の赤ちゃんのことを考えても使用する薬を抑える必要がありますので、リフトアップの施術は出産後しばらくたってから受けるようにしましょう。

 

 

 

さらに、リフトアップの施術は皮膚に傷がある方や、体調面で問題がある方も受けることが難しくなります。

 

皮膚に傷がある場合、施術でその状態が悪くなってしまいますし、内臓に問題のある方も施術や麻酔により体に大きな負担をかけることとなります。

 

皮膚に傷がある方は、傷の状態が良くなってから、内臓に問題のある方は、かかりつけ医に相談のうえで施術を受けるのか決めていくとよいでしょう。

 

 

 

実際にリフトアップを行った後には、施術した部分に余計な刺激を与えないように気を付ける必要も出てきます。

 

リフトアップの施術を受けた部分は炎症を起こしていますので、触ったりこすったりすることにより、炎症が悪化してしまうのです。

 

このように、リフトアップを行う時には注意点もありますので、その点を確認しておくとよいです。

 

たるみ解消のためリフトアップジェルを購入しました

先日、インターネットで顔のリフトアップに効果的なリフトアップジェルを買いました。いつも使っている基礎化粧品と同じシリーズの物です。

 

 

 

このところ肌の調子も悪かったし、ほうれい線の溝も深くなって、このままいくと老け顔まっしぐらになってしまうと思って不安でした。ひとまず悩みを解決されるのにはマッサージだと思ってやっていたのですが、それほど効果が無く。だったら化粧品に頼ろうとネットでいろいろ探しました。

 

 

 

どこのメーカーのリフトアップ商品を買おうか迷いましたが、今使っている基礎化粧品と同じシリーズの物であると知って、どうせ使うなら同じメーカーの物の方が良いかなとこの商品を選びました。

 

 

 

このリフトアップジェルはコラーゲンやヒアルロン酸などが配合されているもので、シワを伸ばし肌を整えてくれます。寝る前に塗っていくと、寝ている間にその美容成分が染み込んで肌をふっくらと若くしてくれるらしいです。

 

 

 

使い心地も悪くないし、基礎化粧品と同じなのがいいのか、重ねづけしてもベタベタしません。今のところ肌も潤ってくれているので効果がありそうな感じがします。これ一本使い終わるぐらいには少しはリフトアップ出来ていればいいなと思います。